■経営改善コンサル

企業経営の本質は「継続」です。

企業継続に必要なのは利益です。
しかし、利益が出ていても現金がなければ会社は倒産します。いわゆる黒字倒産です。
現金が少なく目先の資金繰りに厳しい状況では、経営者は中長期的なビジョンを可視化できません。

企業にとって重要な財務、事業承継、税金、生命保険の各視点から実効性のある経営分析並びに計画策定、実行支援を通じて経営者の心のゆとり企業のビジョン達成をサポートします。

 

■事業承継コンサル

昨今、話題になっている事業承継問題。

経営者にとって、後継者をどうするか、経営をどう引き継ぐかは大きな問題です。
事業承継において考えるべきことは「後継者」「税務」「財務」「相続(法務)」と多岐にわたります。そのため、一専門家のみでの本質的問題解決は非常に困難であります。

そのため弊社は一般社団法人の運営を通じて専門家チームでワンストップで問題解決に取り組んでおります。
新事業承継税制の活用を含め、課題の整理、事業承継計画の策定、実行支援までをチームでサポートいたします。

 

■法人保険

節税対策にどのような保険を使うべきか。

節税対策に活用できる生命保険商品を扱っている保険会社は多くあります。
そのため、節税を主目的に保険の導入を考えると、どの商品が最適なのかわからないという場合がほとんどです。

生命保険は、損金計上のものであればPLに影響し、資産計上のものであればBSに影響を及ぼします。そして、いずれの場合も会社のキャッシュフローに影響を与えます。
生命保険を考える時は、節税が目的であっても事業承継や銀行評価、キャッシュフローに与える影響を加味して加入すべきと言えます。

経営全体を見る視点で、企業に最も最適な生命保険を提案しております。

 

■資金調達

第三者であるコンサルタントが融資交渉に関与することで、交渉を有利、かつスムーズに進めることができます。
実際には金融機関は融資可能か、どのような条件で融資するかは決算書をもとに判断されますが、なかなか素人にはそのポイントがわからないのが事実です。
そのような視点で、自社の強みが金融機関に適切に伝わるようにアピールすることが求められます。
そこで、プロであるコンサルタントを利用することで、ご自身で融資交渉するよりも資金調達額、金利、返済期間がより有利な条件になる可能性が高るのです。

 

■資金繰り改善

試算表・決算書から数値の現状を細かく分析し、そこからお金を残すための具体的な手立てをご提案します。金融機関との融資交渉や、経営計画書作成を代行。財務の専門家として、貴社にとって有利な形の契約条件を金融機関から引き出します。現在までの交渉では、返済減額率は100%、返済不要の形で融資を獲得した案件多数。「こんなにしっかりした経営計画書は見たことがない」と金融機関ご担当様からもお褒めの言葉をいただいております。

 

■社員研修・営業強化

20代の営業マンを抱える企業様に対して、「社長」と「現場」のパイプ役になって、正しく気持ちを共有する事で事前に問題解決をして社員の定着率をあげてイキイキとした社内環境を作ります。
社長の考えを本音で受け止め、現在の問題に対し、「研修」という形で解決していきます。

「やる気がない」「想いが伝わらない」「離職率が高い」などという共通の悩みを持つ経営者様! 給料やノルマといった外からの刺激ではなく、「内面から湧き出るモチベーション」を育て、自発的なマインド形成と定着率UPに繋げます。
営業マンの本当の心の声は「人の役に立てる仕事がしたい」でした。
しかし、多くの営業会社は成果主義になりがちで、心の声に目を見けられなくなってしまう事が多いのが事実です。

「人の役に立てている」という声をより多くの営業マンに届けて、朝起きて仕事に行く事にワクワクするような社内環境作りをし、企業を発展させられるようなサービス作りに貢献致します。